山のテーブルについて

京都府東南端に位置する、京都で唯一の村、南山城村。
三重県伊賀市、滋賀県甲賀市、奈良県奈良市が接した南山城村の
童仙房に「山のテーブル」はあります。
もともとここは野殿童仙房保育園でした。
私たちは保育園だったこの場所を、もういちど人々の集いの場・
学び舎として再生し、「衣・食・住」に深くかかわり地域に開か
れた場所にしたいと考えています。

 

手つかずの自然が残る南山城村は、宇治茶の一大生産地としても知られるところ。

お茶を飲みながら、村の美味しいものを食べながら、

ここにしかない時間を過ごしませんか?

茶畑や四季の移ろいが美しい南山城村童仙房「山のテーブル」で
お待ちしています。

―テーブルからひろがる、村のあれこれ―

のテーブル

澄んだ空気の中、村で採れた食材を中心に、自然の滋味を味わう時間をどうぞ。ユニークなゲストが腕を振るう特別なテーブルもお楽しみに。

村の特産品であるお茶とゆっくり向き合ってみませんか。
時間を忘れて香りに身をゆだねて、お茶がもたらす豊かな広がりを感じてください。

お茶のテーブル

手つかずの自然の中で、アートに触れたり、ワークショップに参加したり、都会では味わえない体験を。村ステイのご相談にもお応えします。

体験のテーブル

[山のテーブル]

京都府相楽郡南山城村童仙房三郷田47 旧野殿童仙房保育園
お問い合わせ、ご予約はメールinfo@yamanotable.comまたはお電話080-4980-3811
でお願いいたします。

  • Instagramの - 灰色の円
  • Facebook - Grey Circle